コインランドリーの洗濯機や乾燥機で布団・羽毛布団を洗えることを知っている人が増えてきました。

しかしそれに伴って、「布団をダメにした…」「洗って後悔した!」という人も凄く増えています。

SNS・ツイッターを見てみると多くの人がコインランドリーで布団を洗っています。

私も一時期コインランドリーに持ち込んで布団を洗っていました

コインランドリーを使う理由

「飼っている猫が粗相をしたから、コインランドリーに行ってくる」

シーズン終わりになったからコインランドリーでキレイにしてから圧縮袋にしまう」

「クローゼットから出したらカビくさい…コインランドリーで洗いました」

など布団をコインランドリーで洗う理由は様々です。

布団をクリーニングに出すベストなタイミングと頻度とは

しかし、コインランドリーを使う一番の理由は、布団をクリーニングに出すと高いから。ですよね。

中にはクリーニング代として2万円も請求されたとか。。。あって震えます。

『綺麗で清潔な布団で寝たい。』とは思いますが、お金持ちでもなければ布団を洗うのに2万円も正直だせませんよね。

そんな方に朗報なのが、コインランドリーで布団・羽毛布団が丸洗いできるということ。

まずは、布団をコインランドリーで洗って成功した人たちの口コミ投稿を見てみましょう。

コインランドリーで布団を洗って正解!安いしフカフカ

洗濯に成功した人の口コミ
「たった1000円ほどでキレイに洗えた」
「洗う前より2倍ぐらいふかふかの布団に!」
「羽毛臭い匂いもとれた」なんなら「クリーニング屋に出すよりいい匂いの布団になった」という方まで

ツイッターでツイートを見ていると、コインランドリーで布団を洗うのは、安く済むからほんとにいいな。と惹かれます
でも、絶賛のツイートの中にもコインランドリーで布団を洗って失敗した。後悔している。という人もいます。

コインランドリーで洗うときにどんな失敗をしてしまったのか見てみましょう

安さにひかれてコインランドリーで布団を洗って失敗・後悔している人

1番多いコインランドリーでの失敗談は、「布団が破れて、中の羽毛が飛び出してしまったこと」でした。

失敗しないための対策としては、洗う布団を1つずつ布団用の洗濯ネットに入れて洗うことです。

コインランドリーや自宅の洗濯機で洗うなら必ず洗濯ネットに入れるようにしましょう。

「100均で売っているか探しましたが、布団が入るサイズは売っていません。」ですから、Amazonや楽天市場で買っておきましょう。

また乾かすのに思っていたよりも時間がかかっている人が多かったです。布団を洗濯する際は、余裕をもってコインランドリーに布団を持ち込みましょう。

コインランドリーで起きやすい失敗としては、
・布団が破れた、羽毛布団の羽毛が乾燥機内に散らばる
・毛布や敷布団が全く乾かない
・汚物を付けたまま洗濯機・乾燥機に入れてしまった

このような失敗をしたくない!失敗するならやめておこうかな。という人は、私と同じように布団専用の宅配クリーニングの利用をおすすめします。

1枚あたり3500円~4000円ほどなので、思っている以上に安いです。

私が毎年お願いしている布団のクリーニング専門店

私は、毎年『しももとクリーニング』という四国にあるクリーニング専門店にお願いしています。


なぜしももとクリーニングにお願いするようになったのか?はこちらの記事にまとめてます。

布団の宅配クリーニングを利用するようになったワケ

しももとクリーニングさんの良いところはいくつかあって、

  1. 完全個別洗いなので、他の人の布団や洗浄液と混じらない
  2. 合成洗剤ではなく、人体に優しい『石けん』を使用している
  3. 水洗いしてくれるからダニやアレルゲン物質がしっかり取り除かれる

だから私は、しももとクリーニングを利用しています。

値段は、他と比べるとトータル1000円ほど高い。他と値段だけ比べるとちょっと高いけど、1年に一度のことだし、上のようなこだわりクリーニングなので、しももとクリーニングが良いですよ



>しももとクリーニングの公式ページを見る

上のバナーをクリックして、希望枚数を選び、注文すると、次の日か翌々日には、布団宅配キットが自宅に届きます。

それにクリーニングしてほしい布団を入れて、集荷依頼すれば宅配会社が布団を取りに来てくれます。

全国どこからでも依頼できますよ

今までのようにクリーニング店に布団を持ち運ぶ必要もないから、めっちゃ楽でおすすめです。

1週間くらいで綺麗になった布団が帰ってきます。

ただ!注意点があって秋や春になると注文が増えるそうで、混み合います。

なので、必要になる前、なるべく早めに宅配クリーニングを依頼しましょう!

しももとクリーニングの口コミ評判をまとめたページ

ふとんをクリーニングに出すなら布団の宅配クリーニングがマジでおすすめな話